イオンスマホ機種変更

格安スマホのイオンモバイル機種変更のデメリットはこれ

イオンモバイルの機種変更デメリットはこれでした。5点在りました。

  • 有名では無い。
  • スマホの利用料金はクレジット払いのみなので不便のようです。
  • 新たなスマホに慣れるには少し時間が掛かる。(高齢者なので仕方ないかもしれません)
  • SIMカードのサイズ違いだと3日位通話が出来ない。
  • 通信速度が遅い


正直言って私がイオンのスマホを利用していると言うと
仲間がイオン?がやっているの?不思議相に私を見ます。
う〜ん イオンがね 
全く知らないようです.。

イオンはスーパーでは有名ですけどスマホまで売っているとは全く知らないようです。

更にスマホの通信サービスを行っている事さえ知らないようです。

 

実はイオンのスマホはデメリットよりメリットの方が大きいです。知らないと大損です。

  • 通信プランが細かく沢山あるので自身に適したプランが選べる。
  • MNPも対応しているので他社から乗り換えも安心
  • 通話もオープションがあって選べるので結局は他社の料金プランよりお得
  • 回線も大手キャリアのドコモとauの2社から選べるので安心安全。
  • 人気のアイホンでも利用が出来る。
  • イオンカード利用でポイントが付く
余談ですけど驚愕の事が有ります。

私がイオンのスマホを購入した店舗では競争相手の他社の通信サービスにも貢献しているんです。
UQモバイルなどの取次店もしているんです。
それは無いでしょう!!!
イオンならイオンだけのサービスに集中してください。(一消費者より)

 

 

 

 

 

私自身はイオンのスマホの料金がこんなに安いのに知らないって悔しいと思っています。

巷ではイオンのスマホの通信速度が遅い事は全く知りませんでした。

 

そんなイオンモバイルは公式に通信速度の事を発表しています。

12時〜13時の時間帯が極度に速度が落ちると発表しています。
そのデーターがこれ!

 

なのでこの時間帯にデーター通信を利用される貴方にはイオンモバイルは不向きです。

逆にこの時間帯を利用しない貴方は朗報と言えます

だってスマホ料金を安く出来るので。

 

ハッキリ言ってイオン以外のモバイル各社は余計なプランを押し付けています。
それで利ザヤを稼いでいるようです。

 

イオンモバイルはスッキリスリムです。
余計なものは押し付けていません。

 

特別なキャンペーン以外の通常のプランがこれです。
例として

一番人気が音声4GBプラン
 月額1280円(税込み1408円)
*au回線又はNTTドコモ回線  通話・SNS・データー通信・緊急通話

 

20GBプラン⇒2180円(税込み2398円)

 

シニアの貴方には60歳以上の方限定プランの最安値がこれ

やさしいプランmini200MBで月額880円(税別)通話・メール・インターネットもOK

 

契約者本人が60歳以上の方限定プランとして
やさしい10分かけ放題 月額850円(税別)

 

通話かけ放題プランや家族でまとめてお得なプランもありますよ。
貴方がいろんなプランを抱き合わせて自由に出来る点が凄いです。 
むろん困った時のオプションも豊富で格安です。

 

でもイオンのお店でスタッフの方に聞けば解決できると私は思っています。
買い物ついでに寄る事が出来ますから。
私はそのようにしています。

 

支払いの件ですけどイオンカードでなくてもOKですけど。
イオンカードならスマホ本体代金を24回払いなら無利息になるのでお得ですよね。
(通信利用も利用する事が必要です)
私も当然そのようにしました。

 

最後に体験談として貴方にお知らせしますね
オープションを申し込むのは簡単ですけど
オープションの解約は意外と大変でした。
電話が中々繋がらないのです。

 

本当です。これってデメリットだと私は思います

 

なのでイオンのサポートセンターは電話回線を増やしてスムーズ解約が出来るように
して欲しいです。(イオンモバイル一愛用者より)

結局機種変更しても何ら問題はありませんでした。

 

それよりメリットもあります

前のスマホも我が家ではワイファイを使っているのでネットは繋ぐことが出来ます。
スマホが2台あるので私としては便利で有難いと思います。

なのでイオンモバイルのデメリットは解かった 
大したことではないと思う貴方はイオンモバイルのメリットをシッカリ確認してくださいね。